心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

京都宿泊、東寺へ散歩

京都の友人と過ごした夜は更け、 この夜は、当時近くのホテルに宿泊です この日に起きたこと、学んだ事を書き留めて 忘れないように心にも刻みました 明朝、天気にも恵まれまして チェックアウトの時間まで散歩に出かけました 朝の東寺、とても清々しい気分…

滋賀から、京都大原へ

多賀大社、賀茂神社に参拝させていただき その後は、琵琶湖を渡り京都の大原へと向かいます 途中休憩に立ち寄った道の駅からです 琵琶湖大橋米プラザです ここは、琵琶湖のすぐそばに立っていて 琵琶湖を眺めたり、琵琶湖大橋を眺めたりできます 琵琶湖を過…

年始の参拝 賀茂神社

滋賀県、賀茂神社へ参拝に出かけました 12月に訪れたときとは違い 今はまだ、新年の飾りつけも残っていまして 新しい年の始まりを感じることができました この日は大変に寒い日になりまして 手水舎には、氷も それでも、水は流れていまして 清めた後に参拝…

年始の参拝 多賀大社

年始の参拝、滋賀県多賀大社へ 毎度の事ですが、車で向かいました 駐車場は空いているのでしょうか 1月も10日以上が過ぎ、更に平日ということもあり 境内の駐車スペースに駐車できました 車を止めて、社務所と寿命そばのお店の間を通り 社殿が目に入って…

年始の参拝 氏神様

私の住む地区でも新年祭が行なわれまして 私も準備に参加させていただき 無事に新年祭を執り行う事ができました 神饌物としまして 米、シオ、酒 鏡餅 鯉 海菜 野菜 果物 これらを三方にのせてお供えします 神職様がおっしゃるには 人間の食事の順番に並べる…

陶芸体験をしていただいた全ての方へ

私の店で行なっています陶芸体験 今回は、ホームページから尋ねてきていただきました 本当にありがたいことです 初めての陶芸体験ということでしたので とりあえずの説明を一通りさせていただきまして 先ずは、土の感触を感じていただきます どこか懐かしさ…

竹島 八百富神社参拝

愛知県、蒲郡市にあります竹島へ行ってみました 竹島。島ですので、海の中です ただ、この島までは、橋がかかっていまして 歩いて島に入ることが出来ます 島には、八百富神社があります 車で出かけまして、駐車場を探していますと 水族館の横に大きな駐車場…

知多半島、羽豆神社参拝

私が住む場所と比較すれば、多少は暖かいと思われる 知多半島へドライブへ出かけました 気の向くまま、何の目的地もないままに 冬の寒い日であっても太陽さえ出ていれば、 車の中はポカポカ暖かいものです 太陽のエネルギーに感謝です 一般道をのんびり走り…

お正月休み 家族団らん

今年のお正月は、家族全員お休みが合いまして と言いましても、家族団らんできるのも 1月2日までなのですが 短い時間ですが、家族全員が揃うのは嬉しいものです 1年ぶりに家族全員が顔を合わしたのですが 久しぶりという感じはなく いつものような雰囲気でし…

2018年 初日の出

毎年の事ではありますが、初日の出が楽しみです 大晦日は、早く就寝とは行かず毎年寝不足気味ですが それも、美しい日の出を見ることで パッと目が覚めてしまいます 2018年の初日の出はどうでしょう 晴れていても、雲がかかる場合もあります 雲がかかったと…

多度神社にて

今年一年の無事を感謝に 多度大社へ参拝してまいりました お正月を迎える準備 初詣を迎える準備が、進んでいました ですが、境内は、人も少なく静かです いつものように美しい空気が流れる素晴らしい場所です 誰もいない贅沢な時間を味わいました 本当に静か…

滋賀県 賀茂神社 神職様と

滋賀県の賀茂神社を参拝いたしました いつ訪れましても、御神木が立派です 私達を迎えてくださっているようです なぜか、今日はなんだかその枝の感じが違うような まあ、それは置いておいて・・・ 一年を無事に送ることが出来た感謝の気持ちで 参拝させてい…

一年間のお礼に、多賀大社へ

今年一年を振り返るような時期になりました と言いながら、まだまだバタバタしているのですが 伺えるうちにと思い神社へ出かけました 滋賀県 多賀大社には、たくさんの思いがあります 神社という場所が美しくて、心を洗ってくれる場所だと 私に印象付けて下…

伊勢志摩スカイライン 猿田彦神社参拝

伊勢神宮参拝の後は おやつを頂きました 今回は、というか、今回も赤福です 伊勢神宮参拝とセットになっています この季節は、ぜんざいも体を温めてくれますので 良いものです 続きまして、伊勢志摩スカイラインへ 売店の人が、話していらっしゃいました 天…

伊勢神宮 内宮参拝

駐車場に車を入れて おはらい町から、内宮へ歩いていきます こうした風景もまた、楽しみの一つですし おはらい町、おかげ横丁の町並みも 伊勢神宮参拝のもう一つの楽しみになります 今回の昼食は、娘の提案で伊勢うどんになりました 少量の真っ黒な甘いツユ …

伊勢神宮 今年最後の参拝

伊勢神宮 何か特別な場所なのだと思います 休暇を利用し我が家に帰ってきている娘 せっかくなので家族三人で出かけようか となりまして 娘の提案は、伊勢神宮 確かに伊勢神宮を参拝していますと 若い方々を多く見かけます 信仰とまでは行かないとは思います…

喫茶店のモーニングサービス

愛知県尾張地方の喫茶店には モーニングというシステムがあって モーニング実施時間は、飲み物に パンなどの食べ物がサービスでついてきます 関東で暮らす娘にとっては、久しぶりのようで モーニングへ出かけようと言う事になり 愛知県稲沢市 シエスタでモー…

娘と二人の日

親元を離れ一人暮らしの娘が 久しぶりに我が家へ帰ってきました この日は朝から二人でお出かけ 娘との二人の時間になりました 所用を済ませるために車で移動する 約一時間、二人で色々な話が出来ました いつ以来なのでしょう 家を出てから約5年が経ちます な…

静岡旅行二日目

旅行へ出かける際 どうしても行きたい場所以外は何も決めません 今回は、ほとんど何も決めずに始まりました 二日目 朝の絶景に見とれて、出発時間を遅することも 何も決まっていないから出来ることでしょう 先ずは、妻と娘がピックアップしてくれた 神社と、…

美味しい夕食でほっと一息、朝は絶景

勘違いの家族旅行について書いてみました 本来のホテルにたどり着きまして なんとかお風呂をいただきまして 夕食会場に座り、食事を見てやっと一息つけました 静かで、雰囲気の良い、落ち着いた夕食会場 私の心も落ち着きます 目の前には、美しい器に美しく…

勘違いの家族旅行

まさかの、勘違いを犯した家族旅行 焼津に向かうはずなのに、御前崎に向かっていました 相良牧の原インターで降りてしまい 何のためらいもなく車を走らせて 迷いもなく、抹茶ジェラートを求めに行きまして 着きましたのは、グリンピア牧の原 何でも、7段階…

始めての感覚。池宮神社にて

久しぶりの家族旅行に出かけました 行き先は、静岡県の焼津 東名高速を走り焼津インターで降りるはずが 旅行当日、何を勘違いしたのか 焼津と御前崎を勘違いする失態 気づかないまま旅を続けていました 相良牧の原インターで降りて 車を走らせていましたら …

国府宮神社 参拝

私が生活する愛知県稲沢市 国府宮神社へ参拝に出かけました 身近にある神社、いつでも参拝できるのですが 近くて遠い存在。久しぶりの参拝になりました 久しぶりに訪れますと 国府宮神社の門ってこんな感じだったのかな? など、見慣れているようで実は良く…

柴又 散策 山本亭

帝釈天参拝のあとは、散策へ 柴又駅では、寅さんと、さくらさんの像が建っていました 人気ですね。多くの観光客が写真を取っていました 続いては、柴又八幡神宮 美しいイチョウが紅葉を迎え綺麗な神社でした そして、山本亭へ 素晴らしく手入れされたお庭を…

柴又 帝釈天にて

かねてからの念願が叶いまして 柴又、帝釈天へ参拝することができました 平日ですが、多くの参拝者さんがいらっしゃいました 良くテレビなどで見ていた風景です 建物のあちらこちらに、手の込んだ彫刻が見られます このような多くの彫刻が施された建物だとい…

久しぶりに親の出番

二人目の子供も就職し社会人となり、早半年 仕事にも慣れてきたようで、一安心と思う頃に 引越しになってしまいました 入社と同時に入った社員寮でしたが 耐震工事を向かえ、退寮せねばならなくなり 引越しをすることになりました 寮に入って荷物もそれほど…

落ち葉の日吉大社

滋賀県坂本 日吉大社へ行ってきました 紅葉したもみじが、落ち葉となり 係りの方は、朝から落ち葉の掃除が大変なようです まだ残っている色づいたもみじもありまして 境内は秋の気配を残していました 日吉大社を始めて参拝に訪れた際には 何も感じることはな…

滋賀県 湖北 鶏足寺 

鶏足寺に紅葉を見に行くようになってから数年 今年は行くことができなかったね。 という会話になり やはり、今年も行っておきたいと落ち葉を覚悟で 鶏足寺に行ってみました 駐車場の規制はありません 駐車料金の徴収もありません ということは・・・・・ や…

滋賀高島 メタセコイヤ並木の紅葉

滋賀県高島 マキノにあります メタセコイヤ並木の紅葉を見に行ってきました 天気予報は、曇り しかし 到着しますと、雨でした あいにくの天気にもかかわらず、多くの人でした 駐車場も満車とまでは行きませんが大変込んでいました 開いている場所に車を駐車…

本わらび餅と出合いました 亀屋博永さん

車を駐車場に置き、京都の町を散策途中のことです 小さな通りに、小さなお店があり わらび餅の文字がありました 本わらび餅とあります。 これはぜひ食してみたいと思いお店の中へ 年配の女性が出迎えてくださいました 和菓子が並ぶ、和菓子屋さんですが わら…