読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

神様がくれた休憩

朝の散歩、軽いジョギングに始まり、手洗うがい風邪をひくことなく過ごしてきました

もう少しで冬も終わる、油断があったのか、疲れがたまっていたのか

風邪をひいたのとは少し違う。これは、と思い病院へ

インフルエンザA型でした。

気功のおかげか、高熱になることなく身動きもできる。しかし、一週間ほどは家から出ることができない、人に会うことができない。

それなら、撮りためていたビデオを見ておこう

 

その中で、ある僧侶の話

奥さんが病で、あと一週間の命だと宣告された人が、僧侶に頼みに来たそうです

奥さんの命を救ってくれということではなく、なにか言葉をいただけないかと

住職さんは、ふと出てきた言葉 “日々是好日” を送られました。

これから死んでしまう人に、一日一日が、良い日?

そういうことではありませんでした

これまでの日々で良かった、嬉しかった、楽しかった日を思い出してみてください。

病気の奥さんは、この言葉をじっとご覧になっていたそうです。

それから、この奥さんは2か月以上生きてみえたそうです

 

今日、仕事を休んだ私

私の分の仕事をしてくれた人がいる。元気が出るようにと工夫してくれた妻の食事。

体調はすぐれないけれども、私にとって今日は、好日でした