心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

スピリチュアルペイン 霊性の痛み

スピリチュアルペイン 霊性の痛み、魂の痛みという言葉

重篤な病気のときだけでなく、感じてしまうことがあると思います

 

なんで私がこんなことに、という痛み。何のために生まれてきたのか

そんなことまで感じてしまう痛み

自分の存在自体まで及ぶ痛み。

 

不調になってしまったとき

身体的苦痛  体の痛み

精神的苦痛  不安や恐怖、心の痛み

社会的苦痛  家族、親しい人間関係が壊れてしまう痛み

これらと共に感じる痛み、霊的苦痛

 

心と体がつながっているように

魂もまた、体につながっていて

 

この、スピリチュアルな部分も含めた治療が必要です

 

すべての命が、この世に存在する必要があって生まれ

すべての命は、役割を持っています

前世からの業を持って生まれ、来世いにつながる魂・霊

 

目には見えませんが、大きなエネルギーの中に包まれ、今ここにある命

支えられ、生きる意味を与えられた命を

気の流れと共に伝えていくことも、気功師の役目

 

今日もまた、与えられている命に感謝です