読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

比叡山 延暦寺にて

稲沢の気功師 りゅうおうです

 

比叡山延暦寺に行って来ました

毎年8月、お盆休みの前に延暦寺を参拝しています

今年も、お盆休み前のお休みを使って参拝です

 

毎回、車を使って仰木側から比叡山ドライブウエイを走ります

横川→西塔→東塔と巡る順番です

この巡り方には、理由がありまして

それは、真っ先に横川の元三大師堂を参拝するからです。

 

出発は朝なのですが、石榑峠を越え、八風街道を使ってのんびり向かうので

今回も、横川の元三大師堂にお昼ごろ到着です

まずは、ゆっくりお参りさせていただきます

しばらくすると、ちょっとした団体さんが入って見えて

なにやら、元三大師堂についてお話をし始めました

すると、受付にいらしたお坊様が、私でよければと説明を始められました

これもご縁、私も団体さんと共にお話を聞かせていただきました。

ありがたいお話です

 

団体さんが出られた後、お堂には私達夫婦のみ

今まで説明をされていたお坊様に話しかけます

このお坊様今は学生さんで、これから延暦寺で修行が始まるそうです

お若い方なのですが、非常にお坊様らしいと言いますか

志の高い方でした

その後、富執事様とお話

私の心にある、煩悩や頓欲について相談させていただき

ありがたいお話をいただきました

気付けば、このお堂に長時間お邪魔してしまいました

 

その後、西塔では、釈迦堂を参拝し東塔に向かいます

拝観時間を考えますと、色々まわることはできず

講堂から、根本中堂へ向かいました

 

根本中堂内には、いつもよりお坊様が多くみえました。

参拝者に話しかけておられます

せっかくですので私も、お話させていただきました

以前、根本中堂を訪れた際に聞いた

”仏様とお友達になりました”というお話

私なりの解釈を、お坊様に聞いてみました

”私達人間も、多くの生き物も、植物もすべてはつながっており

仏様ともつながっていると言うことでしょうか?”

すると

お坊様は、六道輪廻のお話をされました

天・人・修羅・餓鬼・畜生・地獄 生まれ変わりのことですが

お坊さまは、人の心の中に、六道があると説明してみえました

仏のような心も持ち合わせていて、この心は、仏に通じる

なるべく、そうありたいものだぁと思いながら

仏様に手を合わせました

そして、いつものようにお薬師様を拝み根本中堂での時間を満喫しました

 

お盆休みを前に、心のリセットと言いましょうか

とてもスッキリした気持ちになりました

仏様を拝み、お坊様とお話をし、仏法に触れる

まさに三宝ですね

 

仏様を感じ、お坊様とお話をし、仏法に触れてみる

思わぬ発見や、新たな感覚が得られることと思います

どこのお寺でも、また、仏教に限らず、キリストの教会でも、また他でも・・・

何千年と残ってきた教えには、それなりの良さ、人を引き付けるものがあります

お試しあれ