読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

お伊勢参り おはらい町 猿田彦神社へ

今年も無事に、伊勢神宮の参拝を済ませ

おかげ横丁、おはらい町に寄り道です

 

人出は多く、人・人・人です

行列が出来ているお店、まばらにお客さんがいるお店

すいているお店。いきに通ったときには一杯、今は人も少ないお店

色々です

食べ歩きの方をよく見かける一方で

お土産を持っている方はあまり見かけません

お店に入ってみても、お客さんは多くいるのですが

商品を買い求める人は少ないようでした

多くのお客さんで賑わっていても、お店も大変かもしれません

そんなことを思いながら散策していました

 

そして、猿田彦神社へ向かいます

f:id:kikouryuuou:20160917103827j:plain

今まで見たことが無いほどの車が駐車場にあります

境内も、多くの方がみえました

ありがたいことに、上空には晴れ間も出来ています

今年も、無事に参拝することが出来ました

 

今回の休日は、一年に一度の、お伊勢参りでした

毎年同じように伊勢神宮は存在しています。当たり前ですが

しかし、毎年感じるものが違います。目が行くところが違います

不思議です。同じ場所へ同じようにお参りをしているのですが

ふっと気になって足が止まる場所が違います

引き付けられるように、感じる場所が違うのです

なぜなのか分かりません

これが一年前と、今の私の違いなのか

伊勢神宮の持つものなのか

不思議な感覚を覚えた一日でした

 

おはらい町・おかげ横丁では、毎年同じように営業されているお店

変わっていくお店、新しいお店

お店は同じなのですが、商品が変わっていくお店

色々な変化がありました

毎年同じお店では、懐かしさを感じ

新しいお店には、新鮮さを感じ

無くなっていくお店には、どうしたのかなぁなどと思いながら

入れ替わった商品には、足を止めながら

中には、売り手さんが変わったなぁと思った店もありました

世代交代でしょうか

 

猿田彦神社は、一年前は工事をしていたような気がします

それぞれの場所の変化などを感じ伊勢を後にしました

新しくいただいた角祓い(おふだ)を手に

これからの一年に思いを描きます