心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

周りの人が、変わって欲しい

なぜ、あの人は。なぜ、私の子供は。なぜ、私の親は。

良かれと思っても、私の言いたいことが伝わらない

どうして、そんな風になってしまうのだろう

等々・・・・

あの人の、こういうところ変わってくれないかなぁ

 

親であれば、子供のことが、特に目に付くでしょう

私の思いを分かってくれない

こんなに将来のことを心配しているのに

将来のために良かれと思って話しているのに

 

親のことが気になることもあるでしょう

いつまでも私を子供扱いして

自立した存在としてみて欲しい

親も、一人の人として自立して欲しい

 

友人や、周りの人が気になることもあるでしょう

私のことを理解してくれない

物の言い方を変えて欲しい

 

そういった希望の多くは、自分の願望であることが多いです

私にとって都合の良い人であって欲しい

私が望むような人になって欲しい

私が、この人を何とかしたい

 

自分の都合に会った人にしたい訳です

 

人は、特に子供は、そういった胸の内を読み取ります

 

結局は、コントロールしたいわけでしょ

 と言った具合に

 

そうなってしまうと

どんなに言葉を変えても

どんなに綺麗な文章を並べても

言い方を変えても

伝わらなくなってしまいます。

 

その言葉の奥にある、内に秘めた思いがわかってしまうと

素直にその言葉を聞くことが出来なくなります

こんなに考えているのにと、話している側もつらくなります

聞く側も、話す側も、距離ができて行ってしまいます

 

では、どうしたら周りの人に変わってもらえるの?

 

そう思うなら

まずは、そう思った、あなた自身が変わることなのではないかと思います

 

心の中、胸の内に秘めているものが、変わっていくこと

そうすれば、あなたの話す言葉は、素直な言葉になります

純粋な素直な言葉は、必ず人に届きます

言葉と心のずれがないからです

あなたの思いのこもった言葉になるからです

 

そうすると、人をコントロールしようとすることは無くなります

たとえ、親子であっても

一人の人同士の関係です

お互いを尊重し合うことも出来るでしょう

お互いを認め合うことも出来るでしょう

 

結果、関係性は良くなって行きます

あなた自身も、どんどん変わっていくことが出来ます

相手もどんどん変わっていくでしょう

良い方向へと

 

うわべだけの言葉と言うわけではなくても

言葉で、人を変えていくことは難しいものです

誰にでも経験があるかと思いますが

ちょっとした決意でも、継続していくことは難しいものです

痩せる

散歩する

禁煙する

禁酒する

そういったことですら継続し続けることは難しいもの

ましてや、自分を変えていくことは難しこと

 

で、あるなら

人を変えていく、周りの人を変えていくことは

とても難しいことです