読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

自分の時間

12月も終わりを迎え、やり残した事と、大掃除に追われました

社会人としては当たり前のことですが

朝、始業から、終業まで、仕事以外考えている暇がありませんでした

あっという間に時間が流れ、あわただしく昼食をとり

夕食をとった後も、すべきことをするだけの日々

本当に当たり前の日々なのですが・・・

 

普段いかに有難く生きているかということでもありますが

普段は、勤務中にも自分の時間を取ることができて

読書する時間も、ブログを書く時間も、考え事する時間もあります

本当に恵まれたことですが

 

そして、今日30日。

仕事が終わり、ゆっくりとした時間を過ごしています

朝、いつものように散歩し、ごみをだし、コーヒーを飲み

ここ数日読めなかった本を読み

今、ブログを書いています

ここ数日で気づいたことを書こうとしています

 

仕事に追われる日々が、

自分を違う自分に変えてしまう可能性を秘めていること

 

心と魂のずれということを何度も書いています

自分の価値観

物の捉え方

考え方

そういった物に捉われない

そういった物を手放していく

心を開放していく

と言ったことから、離れて行ってしまうことを感じます

 

余裕がないのです

とにかく目の前のことを済ましていかねばなりません

今までの、過去の、自分の感覚が支配しようとしてきます

少しのことで、イライラしたり、カチンと来たり

そういう感情を覚えます

心を開放していく、手放していくとは、かけ離れています

 

皆さん、これが当たり前なのでしょうね

日々に追われながら、目の前のことをこなしていらっしゃるのでしょう

そう思うとともに

だからこそ、自分の時間が大切だと改めて思いました

流されていかないためにも

 

今年残った2日、しっかり自分の時間を過ごします

今年を振り返ることのために

来年をどのように過ごしていこうかを考えるために

乱れてしまった自分を取り戻すために

 

それと、今年一年頂いたご縁に感謝します

ゆっくり思い出しながら

お世話になった方にも

もう一度、自分が進もうとしている方向を確かめ

来年を、有意義に迎えたいと思います

 

ありがとうございました