読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

比叡山延暦寺 改修中

今年2回目の、比叡山延暦寺

比叡山には、まだ雪が残っております

山のふもとでは9度あった気温も、山を登ると4度に

時折小雪でしょうか、パラパラとしていました

 

延暦寺では、根本中堂の改修工事が行われています

f:id:kikouryuuou:20170304091322j:plain

大型のクレーンが入り、緑色のフェンスが周りを囲み

回廊は隠れております。

いつもは、回廊付近に靴を脱ぎ、脱いだ靴はそのまま中へと入るのですが

今回は、回廊が覆われておりますので、袋に入れて持って入ります

 

一度、中へと入りますと、改修中という感じはなく通常の参拝ができます

この日は、護摩木を焚いていらっしゃいました

燃え上がる炎、お坊様の声、真言・・・

根本中堂の中で護摩を焚いていることは初めて見させていただきました

舞い上がる火の粉が、高くに上がり、天井は大丈夫なのかと思うほどでした

 

前回、お聞きしたことを思い出してみますと

今回は、根本中堂がすっぽりと覆われているのだと思っていましたが

やはり、工事が遅れに遅れ

山の上であること、雪の影響等々

約半年ほど工事は、予定していたより遅れているそうです

おかげで、雪が屋根に載っている姿を見ることが出来ましたが

 

東塔エリアに来た際には、必ず延暦寺会館に立ち寄ります

おみやげ物売り場に寄るためと、喫茶に寄るためです

喫茶の場所からは、琵琶湖を眺めることができます

天気が良いと、遠くの山々まで見渡すことができるそうです

 

喫茶でお茶をいただき、お土産にお菓子を買う

立ち寄る理由は、それだけではありません

会館の雰囲気がとても好きなのです

ここに働いていらっしゃる人達、空気感も好きです

今回は、以前宿泊した際、レストランでお話させていただいた方が

お土産売り場にいらっしゃり、

以前レストランでお会いしたことなど話が盛り上がり

とても楽しいひと時を過ごすことができました

気持ちの良い人達とのふれあいは、心を浄化してくれます

 

今回の延暦寺では、鶴喜そばを始めていただきました

以前から存在は知っていたのですが

今回は、お昼の時間にちょうどこのあたりにおりましたので

美味しくいただきました。

 

私にとって延暦寺は、参拝をさせていただくだけではなく

人との出会い、美味しいものとの出会い

それらによって、心を浄化され、癒され

日常を離れた山の上で、美しい景色と空気もあり

本当にリセットができる場所です

 

季節ごとの景色の移り変わりも楽しめます

来るたびごとに違った発見もあります

出会いもあります

今日も、ありがとうございました感謝しかありません