心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

木之本地蔵にて

滋賀県木之本にあります、木之本地蔵院です

f:id:kikouryuuou:20170317163110j:plain

まずは、こちらの建物で、お地蔵様を参拝いたします

 

続いて、裏側に回り

裏地蔵様を参拝します

裏地蔵様にお参りさせていただくとき

般若心経の中から一文字を用紙に書き、その文字と共に参拝します

 

こちらの建物の下には、戒壇めぐりがありまして

昼間でも本当に真っ暗です、壁に沿って手探りで進むしかありません

f:id:kikouryuuou:20170317163501j:plain

こちらのお地蔵様、とても大きな地蔵様です

 

参拝をさせていただいた後、いつものようにお庭を拝見します

お庭を眺めながら、しばらく座ります

風の音、参拝にいらっしゃる方たちの話し声

風に揺れる木や草たち、流れくる冷たい風

過去や、未来を思うことなく、今このときだけに心をとどめようとします

目で、体で、今このときこの瞬間を感じて行きます

 

体の中が、リフレッシュされていくまで、

何も考えることなく、それでいてスッキリしてくるまで

ただ、座り続けます

普段なかなかできない贅沢な時間です

私の前には、綺麗なお庭だけです。

 

f:id:kikouryuuou:20170317165056j:plain

そして、阿弥陀堂へ向かいます

こちらでも、心を落ち着けて

f:id:kikouryuuou:20170317165145j:plain

境内には、まだまだ雪がありました

この日もずいぶん寒いです

しかし、この寒さも、私をリフレッシュさせてくれました

 

この日、木之本地蔵さんを訪ねたのは

ただ静かに座る時間を持ちたくて、という理由です

どこかで、静かにゆっくり座る時間を持てないかと思ったときに

まっさきに、こちらが浮かびました

 

こちらを選んだという事は、好きなのでしょう

足が向く場所、向かない場所があります

私と、それぞれの神社仏閣との相性なのでしょうか

わかりませんが、出かけたくなる場所があります

 

ただゆっくり座ることは、家でも出来そうな事なのですが

何かが違います

空気感というのでしょうか、家とは違う心持になれます

眠ってしまうこともなく、しっかり座ることができました