心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

田んぼの蛙は何処へ

毎朝の散歩が、日課になっています

私の散歩コースは、田んぼに囲まれています

最近では、かえるの鳴き声が響き渡っています

今朝もたくさん鳴いているな。と思いながら歩いています

 

それが、田植えが終わった後、まったくと言って良いほど聞こえてきません

あんなに鳴いていたカエルの声が、ぴたっとなくなりました

あんなに鳴いていたカエルたちは何処へ行ったのでしょう

田植え機にひかれて全滅したのでしょうか?

 

私は、農家ではないので、なぜかエルたちの声がしなくなったのか分かりません

もしかしたら、田植えの時期を察知して、どこかへ隠れたのでしょうか

もし、隠れているのなら、それはそれで凄い危機管理能力です

 

田植えを見ている限りでは、田植え機の、あんなに細いタイヤに

カエルが全てひかれてしまったとは思えないのですが

まったくと言って良いほど聞こえなくなった理由が分かりません

 

一方で、見渡す限りのほとんどの田んぼでは、田植えが終わりました

小さな苗が、等間隔にびっしりと植えられました

田んぼのカエルがどうなったのかは分かりませんが、

これから、少しずつ伸びて成長していく苗に

私の関心は移りつつあります

 

やがて、苗の生長も日々の当たり前の光景となり

あまり関心ごとでは無くなって行くのかもしれません

その頃には、カエルの事も忘れているのだと思います