心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

奈良県明日香村 祝戸にて

奈良県明日香村で一泊です

お世話になりましたのは、祝戸荘

団体の研修などで利用される宿で、ロッジ風のつくり

一部屋一部屋が、12畳、20畳といった広いお部屋です

昔は、団体向けの宿泊施設だったそうですが、

今は、一般でも2名以上なら泊まることが出来ます

この日、私と妻の二人が泊まった部屋は20畳の部屋でした

ものすごく広くて、綺麗なお部屋でした

普段の狭い我が家と違い、始めは何処にいたら良いのやらと思うほどでした

 

祝戸荘の近くは、棚田が広がっています

f:id:kikouryuuou:20170611182353j:plain

稲渕の棚田と言うようです

f:id:kikouryuuou:20170611182539j:plain f:id:kikouryuuou:20170611182554j:plain

この景色を見ながらの散歩、最高のでした

 

気持ちよく散歩の後は、お風呂をいただきました

普段ではありえない、明るい時間に入ります

その後、夕食までには時間がありましたので

明日の予定をたてる参考にしようと、フロントへ行き相談してみました

 

「あまり知られてはいないけれど、お勧めの観光地はありますか」

と尋ねた私に、担当の方が、丁寧にお勧めの場所を教えてくださいました 

お勧めの場所の説明から、この土地が、日本の中心だった頃の話

歴史の話まで、熱心に丁寧に。この土地を愛する気持ちが伝わってきます

夕食の時間が来るまでの間、しっかりお話くださいました

時間がもっとあれば、多くの情報をいただけたと思います

初めて、この地を訪ねた私にとって、とても貴重なお話でした

 

夕食会場に行きますと、

この日、学生交流の一環でしょうか

シンガポールからの学生さんもいらっしゃいました

 食事会場の方でしょうか、学生さんのお世話の方でしょうか

とても気さくにお話くださって、とても楽しい夕食になりました

 

早い夕食の後、床につくまでは長い時間がありました

普段の我が家の夜とは違った

夜空を眺めながらの、静かな時間を十分に楽しむことが出来ました

 

そして、迎えた次の朝

少し早起きをして散歩に出かけました

この朝の空気感、散歩の気持ちよさ格別の朝でした

また、この地を訪れたいと思う一泊になりました

 

 

広告を非表示にする