心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

多賀大社へ

私達はよく、多賀大社という神社に出かけます

なぜよく行くのかと申しますと

雰囲気がとても好きだからです

 

初めて訪れたのは何時のことだったのか記憶がありませんが

情景だけは、はっきりと覚えております

ある休日の夕方、霧が出ていて、霧雨程度の雨でした

参拝者は誰もいない境内、拝殿が、霧の中に浮かびます

神秘的でした。その佇まいに、とても癒されました

神社の持つ雰囲気がとても素敵で、ぜひまた訪れたいと思いました

それから何度も何度も訪れています

 

境内では、万灯祭の準備が始まっていました

8月3・4・5日に行なわれますお祭りです

多くの提灯を飾るための柱が立っておりました

f:id:kikouryuuou:20170709145204j:plain

思い出します。昨年の万灯祭を

初めて参加させていただいた万灯祭は、大勢の人出で賑わっておりました

提灯のあかりが美しく、いつもの境内とはまったく違う雰囲気でした

 

あれから一年が過ぎようとしているのだなぁ

早いなぁ

あらためて月日が過ぎる早さを感じました

f:id:kikouryuuou:20170709145522j:plain

門から望む拝殿、森と、その上空の青空

いつ参拝させていただいても、素晴らしい雰囲気を感じます