心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

神社仏閣参り お盆参り

人それぞれに、神社仏閣を参拝する理由があると思います

○○が叶いますようになど、願い事に

○○が起きませんようになど、厄除けに

平和でありますように、広くは、世界平和を祈りに

純粋に祈りをささげに

心を落ち着けるために

我に返るために

・・・・・・

他にも理由はあることでしょう

 

お盆を迎え、私もお墓参りに菩提寺に出かけます

その他にも、お寺へ出かける予定をしています

神社へも出かけることと思います

 

私にとって神社仏閣は、自分を見つめる時間でもあります

お寺の仏像の前に座りますと

仏様に、私の心の中すべてが見透かされているような気がします

神社の本殿、ご神体として鏡を見ることがあります

鏡に映った私自身に神性があるということでもあるでしょうし

自分を見なさいという意味でもあると思います

 

日々の生活の中で見失っていた自分に戻る

自分の中に、今まで気づけなかった自分を見つける

進歩のためのメッセージを受け取る

・・・・・・・

色々なことがおきます

 

耳を澄まして

周りや自分を良く観て

心を静かに澄まして

 

私に必要なことがおきる。そう信じます

 

そして、いつも気付きを与えてくださる力に感謝します

 

また一歩前進できることに感謝します