心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

大原三千院 万灯会 1

ご縁をいただきまして

大原三千院で行なわれました万灯会へ出かけました

今回が、初めての参加になります

 

通常の時間帯には何度も出かけていますが

万灯会は、PM6:00 からPM9:00 という時間帯です

先ず、駐車場はどうなっているのだろう

車を止めることは可能だろうか

駐車料金は、どうなっているだろう

という車の心配がありました

 

それと、夕食はどうしたものか

参道のお店は営業しているのだろうか

早く到着した場合、どのように時間を過ごそうか

などなど、考えていました

 

とりあえず、早めに到着するように出かけました

三千院のあたりに、PM5:00少し前に到着しました

駐車場ですが、(367号線の信号付近の駐車場)

無料でした。

この時間には、ほとんど車はいませんでしたので

余裕を持って停めることができました

f:id:kikouryuuou:20170813082222j:plain

万灯会は、拝観料も、なんと無料です

 

参道のお店ですが

飲食店は、延長で夜も営業しているところがほとんど

お土産やさんは、雑貨屋さんは閉まっていました

食べ物を扱うお店は、大体開いていました

 

この時間にも、食事をされている方を見かけました

早めの夕ご飯をとっていらっしゃるのでしょう

f:id:kikouryuuou:20170813083211j:plain

PM5:00

門は閉じておりました

門の前の階段には、多くの開門を待つ人々がいました

私達も、門前のお店を覘きながら時間を過ごしていました

 

5:45頃だと思います

門が開き、中へ入ることが出来ました

中へは入ることが出来ましたが、何処へ向かってよいのか分かりません

とりあえず流れに身を任せ歩いていくと

金色不動堂前まで行きました

f:id:kikouryuuou:20170813083546j:plain

大きなロウソク小さ目のロウソク

メイン会場?

とりあえず係りの人に聞いてみました

「何処にいると良いでしょう?」

6:15頃に、この場所で法要がありますのでお待ちになったらということで、このあたりで待つことにしました

 

すると、大きな男の人がいます

どこかで見たような

あ!お相撲さんだ

今は、親方になっていますが、やはり大きな体です

腕も、足のように太い

 

その方が、近寄ってきます

なんと、私達のすぐ横に場所をとられました

話しかけたいのですが、話しかけることが出来ず

法要が終わる頃、ようやく握手だけしていただきました

その大きな手、意外と柔らかなやさしい手

いい思い出になりました

 

次回、万灯会について書いてみたいと思います