心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

地区体育祭に参加して

毎年行なわれている地区の体育祭に参加しました

以前はあまり積極的ではありませんでしたが

今年は、準備から撤収までフル参加です

 

先ず私の住む区のテント張りから始まりました

トラックに機材を積み込み運動場に乗り込みます

到着しますと、すでに他の区はテントを張り終えていました

 

私達もテント機材を降ろして作業を始めますと

お隣の区の人が声をかけてきました

「この範囲にテント設営できそうですか?」

周りの区のテントが張り終わっていまして、

大きな空間は残っていませんでした

「もしここにテントが建たないようなら、皆さんのテントを

 少しずつ動かしてもらいましょう」

更に、私達の機材運びまで手伝ってくださいました

朝から、ありがたく、とても気持ち良くしていただきました

 

体育祭では、区の体育委員さんが、プログラムへの参加を

募集していました

私も出来るだけ参加し、協力させていただきましたが

多くの人達が集まる体育祭を盛り上げようと

陰で支える人達の尽力には頭が下がります

 

プログラムへの参加を募るため声をかけ続ける人

プログラムをスムーズに進める進行係の人

人々を誘導する係りの人など

本当に多くの人の力があって行なわれていること

参加することで分かることが多くあります

 

天気にも恵まれ、無事全てのプログラムが終わり

事故なく過ごす事ができてよい一日でした

皆様お疲れ様でした