心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

痛みについて 続

愛知県稲沢市気功師 りゅうおうです

 

前回、痛みについて書いてみました

 

思考の癖と、痛み

もしかしたら、関係が深いかも

 

生活していますと、色々なことが目の前に起きます

起きたことは、事実です

それを受け止めた私たちは、どのようにその事実を捉えるでしょう

良い悪い。

損得。

自分の感情を交えてとらえること、ないでしょうか

 

そこに、その人なりの癖があります

どんなことも、重く受け止めてしまう

自分が悪いような気になってしまう

不幸なような気がしてしまう

自分が責められているように感じる

 

マイナスな感情が起きやすい人は、負のパワーを溜め込んでしまいます

負のパワーは、自分のエネルギーを落としていきます

抵抗力、治癒力、恒常性機能などを落としてしまう要因になります

痛みはそういったところから起きているかもしれないのです

 

私自身にも経験があります

ついつい自分で背負い込んで、自分に負のパワーをかけてしまうこと

 

心と体はつながっています

自分を不調に追い込むことのない心のあり方でいたいと思います