心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

比叡山延暦寺 西塔、東塔

比叡山延暦寺、横川を後にしまして、西塔へ向かいます

横川に長い時間参拝しているため、西塔の滞在時間は短くなっています

急いで、釈迦堂を目指します

椿堂を横目で見ながら弁慶のにない堂(法華堂、常行堂)をとおり

釈迦堂にいたります。参拝を済ませるとまた駐車場へ

 

にない堂を過ぎたところで足が止まりました

f:id:kikouryuuou:20170520142802j:plain

親鸞聖人旧跡と書かれていたと思います

そちらに目がいきました

 

写真では分かりにくいのですが

全体に影になっていますが、奥の方に光が差し込む場所があり

その光の周りの新緑が、輝いていて

緑色の神聖な空間が出来ていました

 

導かれるように中へと進みました

f:id:kikouryuuou:20170520143037j:plain

美しい光が差し込む、何とも言えない空間です

急いでいたはずが、しばらくこの空気につつまれていました

f:id:kikouryuuou:20170520142608j:plain

今日のこの時間だからこその景色だと思います

美しい風景を見せていただいたことに感謝です

 

そして、東塔へ

駐車場から根本中堂を目指し進みますと、先ず、大講堂があります

大講堂を参拝し、根本中堂へ向かいました

f:id:kikouryuuou:20170520143444j:plain

こちらは、根本中堂の入り口を正面としますと、建物の横になります

屋根の、手前に見えるのは、足場です

足場と言っても随分立派な鉄骨でした

今は、まだ、屋根の上のほうは見えておりますが、

近いうちに、全てが覆い隠されることでしょう

この日も、大型のクレーンが作動しており、作業が進んでおりました

 

根本中堂の中へ入ろうとしますと、靴を入れる袋があり

各自、靴は袋に入れて持ち歩くことになっておりました

参拝をしていましても、工事の音が響いております

いつもの静寂や、落ち着いた雰囲気はなく

私も、いつもより早く参拝を終えました

 

10年をかけての工事、現在も工程は遅れているようで

静かな根本中堂に参拝させていただく日は、遠いようです

 

いつもの事ですが、大講堂、根本中堂と進み、気づけば閉山時間が近づいております

ここから、延暦寺会館へ向かいます

とはいえ、宿泊ではありません

お水をいただき、飲み物をいただき、一息つくためです

それと、景色を眺めるためです

f:id:kikouryuuou:20170520144354j:plain

喫茶コーナーれいほう、で過ごすこの時間も

比叡山を訪れたときの楽しみです

こちらの会館、スタッフの方たちが気持ち良く対応してくださいます

何時お邪魔しても、気持ちの良い場所です

 

そして、今日の休日終了、ゆっくりのんびり帰路に着きます