読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

まっすぐに進む

愛知県稲沢の気功師 りゅうおうです

 

気功師として、私が求める道は、多くの人を癒すこと

身体を楽に、痛みがあれば軽減すること

心を楽に、痛みがあれば軽減すること

魂を感じてもらう、魂の痛みを軽減すること

ボディ、マインド、スピリットを意識した癒しです

 

私自身、エネルギーに満ちて行きたい

天・宇宙・神・仏、目には見えないけれども大いなる力と

つながりを求めて行きたい

そのエネルギーを、多くの人へとつなぐ

 

徳を積むこと、求める道からそれることなく進むことなのですが

つい、心が弱くなることもあります

 

良くなっていく症状がある一方で、なかなか改善できないこともあります

痛みを軽減し、無くして行きたいと願う方の

お役に立っているのか、力になれているのか、疑問を持ってしまうこともあります

 

素直な心の内を、ぶつけてみた事があります

私の話を聞いて、答えてくださいました。

まっすぐな道をしっかりと、持っていればいいのだと

途中、脇道にそれること、フラフラする事もあるでしょう

そういう時も、また元の自分が求める道に戻ればいいのです

その言葉に、ほっとしました

迷う心があります。まっすぐに進めないことがあります

しかし、また自分の道に戻ればいい

 

迷ってはいけない、わき見をしてはいけない、それてはいけないと

思っていた私にとって、救われる言葉でした

 

自分では、なかなかまっすぐな道に戻れないとき

こうして、誰かが励ましてくれる

ありがたいことです

そして、また私は前を向くことが出来る

お導き、ご縁に感謝です

 

今書いてきた、この話は、お寺で起きたことです

私にとって、お寺は

自分を見つめる場所であり

人として成長させてもらえる場所です

 

この話の時、私の心はもやもやしていたのだと思います。

お坊様に話したくてお寺へ行ったわけではありません

お参りをしている場所に、そのお坊様がいたわけでもありません

不思議なご縁で、お坊様に会わせていただきました

お導きです

きっと仏様は、私の心の中を見透かしてみえたのだと思います

 

時に、励まされながら、時に、お客様の笑顔を見て

今日も、まっすぐに進んでいこうとしています

 

励ましをいただくように、笑顔をいただくように

出会う人達に、私から何かを与えられるように

痛む人に、手を当て

つらい人に、笑顔を与えられるように