心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

上高地帝国ホテルでのこと

ご縁がありまして、上高地では帝国ホテルに宿泊しました

朝、とりあえず宿泊の荷物を預かって頂こうと思いホテルに向かいました

 

f:id:kikouryuuou:20170928090212j:plain f:id:kikouryuuou:20170928090536j:plain

 

ホテルに足を踏み入れますと

笑顔で気持ちよく、お迎えしていただきました

荷物も無事預かっていただき、宿泊の手続きを済ませました

身軽になった私達は、気持ちよく上高地を味わうことができました

 

その後、ホテルに戻り一休みしまして

ロビーラウンジにて5:30から行なわれるマントルピース点火式に

合わせてロビーへ向かいました

私自身知らなかった言葉ですが、マントルピースは

薪を燃やしたときの煙を吸い込むための覆いという感じのものでしょうか

 

f:id:kikouryuuou:20170928090241j:plain

ベルボーイさんが二人で、点火式を行ないます

一人が説明をしながら、もう一人が薪に火をつけて行きます

始めは新聞に点火された火は、和食処で使われた割り箸に

やがては薪へと移っていきました

そして、手動の送風機で風を送ります

”ぶっー、ぶっー、ぶっー”かぜを送る音がします

するとその音にあわせるように、小さなお子さんが

”がんばれ、がんばれ、がんばれ”と声をかけ始めました

場内には、笑い声が漏れます

いっぺんに穏やかな雰囲気になりました

場内の温かな雰囲気と、薪から来る暖かさとで

私は、体も心も温かくなりました

 

その場にいたときは、徐々に燃えていく薪の匂いを

感じていませんでしたが、

ホテルの中全体に、とても良い木の香りがしていました

薪の火は、夜10時頃までついていました

 

晩御飯を頂いておりましても

食事を運んでくださる方皆さんが、温かく笑顔で接してくださり

美味しいお食事がいっそう美味しくなりました

 

温かな笑顔でやさしく接してくださるのは

ギフトショップでも同じでした

お土産を少し手に持って買い物をしていますと

”お預かりいたします”と、持ってくれます

 

ホテルに一歩入った瞬間から、どの場面においても

やさしく接していただけるだけでなく

皆さんがとても気持ちの良い方たちで素晴らしい接客でした

 

接客の仕事をしています私も、見習わねばならないことばかりです

大変勉強させていただきました

ありがとうございました