読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心も体も生き生き元気に 

愛知県稲沢市の気功師りゅうおうが、心と体が元気になるような記事を書いていきます

気功のエネルギー

エネルギー関連

こんにちは愛知県稲沢市気功師 りゅうおうです

 

気功にどのようなイメージをお持ちでしょう?

 

私自身、気功を勉強するまでは、中国の良くわからない治療法くらいに思っていました

気功師という人は、特殊な何かを身につけていて気合とともに何かを発射するような

 

私が習った気功法では、

気功師は、光導体 と学びました

光を導く人

目には見えませんが、宇宙のエネルギー、天・神のエネルギーを、

気功師が伝えるのです

 

初めは、ピンと来ませんでしたが

勉強の中、天門を開いてエネルギーを感じるようにして頂いてから

段々と、感じるようになっていったのです

天門とは、生まれたばかりの赤ちゃんの頭のてっぺんの柔らかな所です

赤ちゃんは、頭蓋骨が開いているんですよね

私の頭蓋骨に穴があくわけではありませんが、

天門が開き、エネルギーが入ってくるようになるのです

 

すると、頭の天門の辺りにムズムズというか表現しにくいのですが

確かに感じるようになります

同時に、目には見えないエネルギーを体で感じるようになるのです

目には見えないが、確かに何かが存在する

私自身、不思議な感覚でした

 

そのエネルギーは、私の体を流れ、手から伝えることが出来ます

びりびり、むずむず、色々な表現を聞きますが

私の手から、ひとへ、確かに何かが伝わります

そのエネルギーで、何が出来るのか

続きは、後日